ニュース

第16回精神に障害がある人の配偶者・パートナーの集いを以下の日程で開催します。

日時:2019年3月21日(木)春分の日

   13:30~16:00(開場13:00)

場所:東京都障害者福祉会館 2階 教室

※ 参加をご希望の方は、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールで申し込みください。その際、件名を「配偶者の集い参加申し込み」「子どもの集い参加申し込み」「当事者会参加申し込み」のいずれかとし、お名前(ニックネーム可)と所属(地域家族会や当事者会、ある方のみ)をお知らせください。お子様連れで参加をご希望の方は、注意点がございますので、保育利用および子どもの集い参加希望のお子様の性別・年齢も併せてお知らせください。

※ 「結婚・育児について語る当事者会」の参加対象は、「精神疾患を患う方で、結婚・育児に興味がある方」です。現在、結婚・育児をされている方、これから結婚・育児をしたい方、どちらも参加いただけます。


 また、2月10日(日)には、地域精神保健福祉機構(COMHBO)が主催する≪リカバリーフォーラム地方版分科会≫家族”まるごと”支援と家族のリカバリー in 名古屋が開催されます。

 当会からは代表の前田が出席しお話をさせていただく予定です。配偶者・パートナーの立場に限らず、親やきょうだい、子どもなど多様な立場の家族への支援を考えます。近隣にお住まいの方は、ぜひ参加をご検討ください。


第15回精神に障害がある人の配偶者・パートナーの集いを以下の日程で開催します。

日時:2019年1月12日(土)13:30~16:00(開場13:00)

場所:跡見学園女子大学 文京キャンパス 2号館 M2808教室

※ 会場が普段使っている場所から変更になっていますので、お間違えの無いようご注意ください。最寄は地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅(JR御茶ノ水駅から乗り換えて、6分程度)すぐです。当日は、2号館入口前に案内板を掲示予定です。

※ 参加をご希望の方は、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールで申し込みください。その際、件名を「配偶者の集い参加申し込み」「子どもの集い参加申し込み」「当事者会参加申し込み」のいずれかとし、お名前(ニックネーム可)と所属(地域家族会や当事者会、ある方のみ)をお知らせください。お子様連れで参加をご希望の方は、注意点がございますので、保育希望のお子様の性別・年齢も併せてお知らせください。

※ 「結婚・育児について語る当事者会」の参加対象を、「精神疾患を患う方で、結婚・育児をしている方」と「精神疾患を患う方で、結婚・育児に興味がある方」に拡大しました。

忘年会のご案内

 2018年も残りわずかとなってきました。今年1年、精神に障害がある人の配偶者・パートナーの支援を考える会の活動が大過なく推移することができましたのは、ひとえにみなさまの多大なるご支援、ご鞭撻のおかげと存じ、改めて感謝申し上げます。

 つきましては、日頃の労をねぎらうとともに、下記日程で忘年会を行いたいと思いますので、ぜひご参加ください。これまでの集いに参加されたことがある方も、まだ集いには参加したことはないけれど興味をもっているという方も、自由に参加いただいて親睦を深めていければと思います。支援者の方の参加も歓迎いたします。

日時:2018年12月22日(土) 13:30~ (終了時間未定)

場所:東京都障害者福祉会館(最寄り:JR田町駅、地下鉄三田駅等)2階 洋室

※ 参加ご希望の方は、tokyo_partner@yahoo.co.jpまで、メールで申し込みください。その際、件名を「忘年会参加希望」とし、本文にお名前(ニックネーム可)をお書きください。集いなどへ参加したことがなく、今回初めてお越しになる方は、ご自身の立場(夫、妻、当事者、子ども、支援者など)も併せてお知らせください。

※「忘年会」ということで、普段のように保育のボランティアなどは用意していませんが、お子様もご一緒に参加いただけます。配偶者・パートナーの話を聞いてみたいという当事者の方もお越しいただいて結構です。

※ 参加費は無料です。ソフトドリンクをご用意いたします。


次回集い

第15回精神に障害がある人の配偶者・パートナーの集いを以下の日程で開催します。

日時:2019年1月12日(土) 13:30~16:00(開場13:00)

場所:跡見学園女子大学 文京キャンパス 2号館 M2808教室

※ 会場が普段使っている場所から変更になっていますので、お間違えの無いようご注意ください。最寄は地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅(JR御茶ノ水駅から乗り換えて、6分程度)すぐです。当日は、2号館入口前に案内板を掲示予定です。

※ 参加ご希望の方、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールで申し込みください。その際、件名を「配偶者の集い参加申し込み」「子どもの集い参加申し込み」「当事者会参加申し込み」のいずれかとし、お名前(ニックネーム可)と所属(地域家族会や当事者会、ある方のみ)をお知らせください。お子様連れで参加をご希望の方は、注意点がございますので、保育希望のお子様の性別・年齢も併せてお知らせください。

※ 「結婚・育児について語る当事者会」の参加対象を、「精神疾患を患う方で、結婚・育児をしている方」と「精神疾患を患う方で、結婚・育児に興味がある方」に拡大しました。

第14回精神に障害がある人の配偶者・パートナーの集いを以下の日程で開催します。

 日時:平成30年11月25日(日) 13:30~16:00(開場:13:00)

 場所:東京都障害者福祉会館 和室A・B

 第13回に引き続き、「結婚・育児について語る当事者会」、「精神に障害がある人の配偶者・パートナーの子どもたちの集い」、「小さなお子様を連れてくる方のための保育ボランティア」を同時開催致します。

 申し込みは、いずれもtokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールでお願い致します。

 過去の集いの様子については「集い告知・レポート」のページをご参照ください。

 12月1日(土)に認定NPO法人地域精神保健福祉機構(COMHBO)が主催する、≪リカバリーフォーラム地方版分科会≫家族まるごと支援と家族のリカバリー in 盛岡が開催されます。これは毎年東京で開催されているリカバリー全国フォーラムに対する、「東京での開催では参加しづらい、地方でも開催してほしい」といった要望にお応えするために実施されるものです。

 今回の分科会では、親・きょうだい・配偶者・子どもといった様々な立場の家族の困難を知るとともに、家族自身のピアサポートの可能性を探り、当事者と一緒に家族のリカバリーを考えていきます。

 配偶者の会からは代表世話人の前田(杏林大学保健学部作業療法学科)が参加します。また盛岡での独自に活動しているグループの紹介と、体験発表を予定しています。

 COMHBOのホームページから、参加申し込みができます。参加費が少しお得な事前申し込み期間は11/22(木)までです。お近くにお住まいの方は、ぜひ参加をご検討ください。

※ 11/3(土)開催のリカバリーフォーラム in 札幌 は盛況のうちに終了しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 11月3日(土)に認定NPO法人地域精神保健福祉機構(COMHBO)が主催する、≪リカバリーフォーラム地方版分科会≫家族まるごと支援と家族のリカバリー in 札幌が開催されます。これは毎年東京で開催されているリカバリー全国フォーラムに対する、「東京での開催では参加しづらい、地方でも開催してほしい」といった要望にお応えするために実施されるものです。

 今回の分科会では、親・きょうだい・配偶者・子どもといった様々な立場の家族の困難を知るとともに、家族自身のピアサポートの可能性を探り、当事者と一緒に家族のリカバリーを考えていきます。

 配偶者の会からは代表世話人の前田(杏林大学保健学部作業療法学科)と、函館で活動中のメンバーが参加予定です。

 COMHBOのホームページから、参加申し込みができます。参加費が少しお得な事前申し込み期間は10/27(土)までです。お近くにお住まいの方は、ぜひ参加をご検討ください。

精神に障がいがある人の配偶者・パートナーの集い@はこだて

下記の通り、函館で集いが開催されます。

お近くの方はぜひ参加をご検討ください。

日時:10月20日(土) 14:00~(開場13:30)

場所:介護老人保健施設 ケンゆのかわ

申込:hakodate_partner@yahoo.co.jpまで、メールで申し込みください。

 第13回精神に障害がある人の配偶者・パートナーの集いを以下の日程で開催します。

 日時:平成30年9月23日(日) 13:30~16:00(開場:13:00)

 場所:東京都障害者福祉会館 集会室A1

 第12回に引き続き、「結婚・育児について語る当事者会」、「精神に障害がある人の配偶者・パートナーの子どもたちの集い」、「小さなお子様を連れてくる方のための保育ボランティア」を同時開催致します。

 申し込みは、いずれもtokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールでお願い致します。

 過去の集いの様子については「集い告知・レポート」のページをご参照ください。

 また、当会の活動を支援していただいている大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻の蔭山正子先生が、「メンタルヘルス不調のある親への育児支援──保健福祉専門職の支援技術と当事者・家族の語りに学ぶ 」という書籍を執筆されました。この書籍の中で、当会の活動についても一部取り上げていただいています。どちらかというと支援者向けの書籍ではありますが、ご興味のある方は手に取っていただけると幸いです。


 2018年7月16日に、第12回配偶者・パートナーの集いを開催しました。

 猛暑の中、20名の配偶者・パートナーの立場の方々、3名の当事者の方々、12名の子どもたち(うち2名は子どもミーティングに参加、10名は保育ボランティアを利用)、17名の支援者の方々に参加いただきました。

 次回の集いは9月23日(日)13:30~(開場13:00)、東京都障害者福祉会館の集会室A1で行います。参加ご希望の方は、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでメールでお申し込みください。詳しいチラシは、近日中にホームページに公開予定です。

 平成30年5月26日(土)に第11回配偶者・パートナーの集いを開催しました。当日の様子について、レポートを作成しております。集い告知・レポートのページから、ご参照ください。

 次回集いは7月16日(月)13:30~(開場13:00)、東京都障害者福祉会館2階教室で行います。次回の集いより、「配偶者・パートナーの集い」「子どもたちの集い」に加えて「結婚・育児をしている当事者の集い」を併せて開催いたします。ご夫婦での参加など、お待ちしています。

 当事者の集いは当事者の方単独でも参加できますが、対象を「結婚・育児をされている方」に限定させていただきます。「これから結婚や育児をしたい」と考えている方は、大変申し訳ございませんが参加することができません。ご理解の程お願い致します。

 参加ご希望の方は下記のチラシを参考の上、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

 平成30年3月24日(土)に第10回配偶者・パートナーの集いを開催しました。

 次回集いは5月26日(土)13:30~(開場13:00)、東京都障害者福祉会館集会室B1で行います。参加ご希望の方は、tokyo_partner@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

 また集いを共催しているみんなねっと(公益社団法人全国精神保健福祉会連合会)の4月号で、配偶者の立場の特集が組まれる予定です。これを機会に月刊みんなねっとの購読も併せてご検討ください。